交感神経 優位 冷え の 原因 は 姿勢 せっかち姿勢

query_builder 2021/04/12
ブログ
ブログ4月11日

4月11日 ㈰ ご来店のお客さま、定期的メンテナンス 継続 しています。

『終わった後、カラダが楽になる。』が口癖。

でも、毎回 背中にはり が出ています。冷え もあります。普段の生活の カラダの使い方 を変えていただかないと、ゆるめては緊張 の繰り返しです。定期的なメンテナンス はとても大事ですが、5年先の自分がさらに輝くためには、今の自分を知って、ウィークポイント を洗い出し、リセット することも大事です。

前回お越しいただいたとき、カラダの柔軟性 のチェックは充分合格。

施術でも 関節の可動域 はあげてきています。

原因はここ。なんとマイケルジャクソン級の つま先重心 が、彼女の 背中のはり を生んでいました。施術後、一回のつま先からの 重心おとし脱力 で右の写真までリセット。

長期的不調 につながらないために、自律神経のバランス をとるためには 重心位置 の確認と 力まない ニュートラル なカラダのポジションが大事です。

NEW

  • 今日は新月 ストレッチ施術のお仕事が終わるとしあわせ感があふれる。

    query_builder 2022/05/01
  • query_builder 2022/04/29
  • 100年時代の笑み呼吸美姿勢計画スタート

    query_builder 2022/04/28
  • 「人生で一番素敵な片づけ」サロンお客さまめぐみ様ご出版

    query_builder 2022/04/22
  • 3分診療時代の長生きできる受診のコツ45 高橋宏和医師著

    query_builder 2022/04/18

CATEGORY

ARCHIVE