今日は、ミトコンドリアのお話。ミトコンドリアもしあわせ思考が大事。 今日も、1日自分をいい気分にいさせてあげて。邪魔は入りますが、頑張れ!

query_builder 2021/12/04
ブログ
自分にエール

しなやかで折れない心とカラダを創る ~笑い力・姿勢力・呼吸力・睡眠力~ 女性のためのストレッチ整体サロン下北沢健康管理士の松下いづみです。


今日も睡眠のお話


睡眠にたどり着いたのは、ほんとうにここ2ヶ月。

昼間の活動・運動ばかり考えていました。

どうしてできない!どうしてできない!

やろうやろうとばかり考えていました。

やれなきゃあ、

寝ないでやるぞ!

なんて思ってました。


睡眠なんてすぐ寝ちゃえるんだから、オッケーオッケー

土台が睡眠なんて考えてもいませんでした。


いい睡眠をしないと脳やカラダは修復してもらえないのです。

ということは、どんどん老化が進みます。

ブログでは、ミトコンドリアのお話をしたことがありませんが今日はミトコンドリア


人が毎日活動するためには「エネルギーが必要」ですが、そのエネルギーを作っているのは「ミトコンドリア」と呼ばれる細胞の中にある小器官です。  認知症の人の脳細胞を調べると、ミトコンドリアの量が少なく、エネルギーを生み出す機能も低下し、脳の働きが悪くなっています。   また、ミトコンドリアは、細胞の代謝を指揮し、減少すると、新陳代謝がうまくいかなくなり、古い傷ついた細胞が残るので、病気の原因にもなることがあります。


日々幸福感に満たされ、仕事が楽しければ、「ミトコンドリアと共に生きる」という状態なのです。なぜならそれは脳が最高の状態にあることを示しているからです。脳は最もエネルギーを消費する組織であり、体のなかでもっともミトコンドリアの機能の影響を強く受けるのは脳です。  生物が持つ24時間周期のリズムを体内時計といい、通常、体内では朝から夜へ向かう時間軸に沿って、朝はセロトニンが多く、夜はメラトニンが多く分泌されています。メラトニンは睡眠物質で、セロトニンは幸福物質。その分泌量のバランスが睡眠と覚醒のリズムを司っているのです。この概日周期に従って脳と体が働くことは脳のミトコンドリアの働きぶりによって決まるのです。


朝のスイッチ、しっかり

いれて、セロトニン幸福ホルモンを出すスイッチ、5分にまとめて週7回のルーティンに繰り返します。

早く作って、公開しますね。


NEW

  • 脳が目覚めるたった一つの習慣 こころよい心と身体

    query_builder 2022/01/18
  • 睡眠は細胞が生まれ変わるためのものです。栄養は何が必要セロトニン分泌に

    query_builder 2021/12/09
  • 【受験生の本番力をととのえるストレッチ整体】メニュースタート

    query_builder 2021/12/08
  • 今日は、ミトコンドリアのお話。ミトコンドリアもしあわせ思考が大事。 今日も、1日自分をいい気分にい...

    query_builder 2021/12/04
  • 睡眠 今日もしあわせ よく眠った.下北沢 ストレッチ 整体

    query_builder 2021/11/27

CATEGORY

ARCHIVE